ニンテンドーDSで行こう。

PSPと比較してDSでは出来ないこと

ソニーから発売されている携帯ゲーム機プレイステーションポータブル(PSP-3000)とニンテンドーDSiを比較して出来ないことを一覧にしてみました。

  • インターネットラジオを聴く
  • Skypeをする
  • 音楽を聴く(ただしACCフォーマットのみ)
  • 動画撮影・閲覧
  • GPS機能
  • ビデオ出力

その他にはPSPの方が、画面サイズが大きく高画質でキレイです。ニンテンドーDSiになり出来ることが増加しましたが、おまけ程度なのでスペックを重視する方はPSPの方がおすすめだと思います。

それぞれのスペックを一覧表にまとめてみました。お互い最新の機種を掲載しています。

ニンテンドーDSi PSP-3000
表示能力 3.25インチ 透過型TFTカラー液晶
26万色表示
4.3インチ 16:9ワイドスクリーンTFT液晶
1,677万色
本体サイズ
(縦×横×厚さ)
74.9×137.0×18.9mm
(折りたたみ時)
169.4 × 18.6 × 71.4 mm
(最大突起部除く)
重量 約214g
(内蔵充電池、タッチペン含む)
約189g
(バッテリー含む)
電池持続時間 最低輝度 約9〜14時間
低輝度  約8〜12時間
中輝度  約6〜9時間
高輝度  約4〜6時間
最高輝度 約3〜4時間
(使用するソフトにより異なります)
ゲームソフト:4〜6時間
UMDビデオ:4〜5時間
ワンセグの場合:3.5〜4時間
充電時間 約2時間30分 ACアダプタ充電:約2時間30分
USB充電:約5時間
定価 18,900円 19,800円
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー